闇に歌えば Singin' In The Dark

アクセスカウンタ

zoom RSS '07-090 『ブレイブ・ワン』

<<   作成日時 : 2007/11/04 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

「死ぬための方法は沢山あるわ、生きるための方法を見つけなさい」

冒頭のベットシーンはサービス以外の何者でもないな\(゜ロ\)(/ロ゜)/
「許せますか?彼女の選択」というのが宣伝文句の一つだ
彼女の境遇を考えれば【復讐】という選択肢は許せる
しかしだ、【処刑人】という選択肢には納得がいかない
エリカはただ目の前にいるチンピラを殺しているだけ
誰かの依頼を受けているわけでもない、知り合いが被害にあった
わけでもない
やっていることは【通り魔殺人】なのだよ
婚約者を殺し、エリカに重傷を負わせた奴らと何の違いがある?
退院後も部屋に引きこもり、今まで安全だと信じていたNYの街並みに
恐怖を感じ、警察はまったく頼りにならないエリカには同情してしまう
しかし、越えてはいけない一線は存在するんだよ

事件を追うマーサー刑事も一つの選択を迫られる
「身近な者が罪を犯した時、逮捕できるか」
彼の選んだ答えは・・・それはないだろ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
警察へ不信を懐くエリカが何故マーサーに好感を持ったのか
それは【法の正義】を貫く姿勢を見せているからだろう
彼に決意させたのはエリカ達への暴行映像なんだろうけれど、
それでも彼は警察としての正義を持ったままでいて欲しかった

冒頭の台詞はエリカの隣人が彼女に言うのですが、作品中でもっとも
心に響いた言葉でした

ジョディ・フォスターというと≪才女≫のイメージが強かったのですが、
最近の作品では≪闘う女(母親)≫になってきましたね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブレイブ ワン
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2007/11/07 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。

≫やっていることは【通り魔殺人】なのだよ

まったくです(苦)。

ラストもイタダケナイですね。
マーサ刑事に思わず「おいおい!あんたそういうキャラじゃなかったじゃん!」ってツッコミ入れそうになりました(苦)
睦月
2007/11/07 11:28
'07-090 『ブレイブ・ワン』 闇に歌えば Singin' In The Dark/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる