闇に歌えば Singin' In The Dark

アクセスカウンタ

zoom RSS '07-028 『サンシャイン 2057』

<<   作成日時 : 2007/04/15 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

SF映画を観に行ったはずなのに、ホラー映画を観たような感じ(笑)
何故に太陽が滅びようとしているのか説明もない
地球がどうなっているのか説明もない
人選の説明もない
何故に植物学者みたいな人がいるの?

太陽を宇宙空間で見ると感化されるものがあるんでしょうなぁ・・・
人は光の中に神を見てしまうんですねぇ

さて、映画の中で人類は二つの核爆弾を作るために全ての核物質を
使い切ってしまったらしい
つまり核ミサイルも原発もなくなってしまったわけだ
軍事バランスやエネルギー事情が激変してしまっているはずだ
果たして太陽が活性化したところで平和が戻ってくるのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サンシャイン2057
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2007/04/21 20:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。

≫人は光の中に神を見てしまうんですねぇ

うん、これ納得です。
非常に摩訶不思議な作品でしたが、物語として序章もその後も説明なしなので・・・一体地球はどうなるのか全然予想もつきませんね。

太陽が照っていても、人間同士が争う世界じゃあ・・・未来があるとは考えにくいな(苦)
睦月
2007/04/22 02:54
'07-028 『サンシャイン 2057』 闇に歌えば Singin' In The Dark/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる