闇に歌えば Singin' In The Dark

アクセスカウンタ

zoom RSS '06-086 『ブラックナイト』

<<   作成日時 : 2006/10/17 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本、香港、タイの気鋭監督が撮る女性を主人公とした
三つのオムニバスサイコホラー
香港編『隣人』
 恋人イーチェンの部屋の隣人ホウシーと浮気したジョー
 ホウシーの部屋に入ろうとしたところでイーチェンが帰ってきてしまう
 そのままイーチェンの部屋に入ってしまうジョー
 その頃ホウシーはジョーの悪戯で後ろで両手に手錠をされたまま
 放置されていた・・・
 次の朝、隣室のドアに頭を打ち付けるホウシーの姿を見るイーチェン
 そしてジョーの不審な言動から、二人の関係を怪しんだイーチェンは
 隣室に侵入するのだが、そこには驚愕の光景が・・・
日本編『闇』
 由紀は以前から「黄色い服を着た少年の悪夢」に悩まされていた
 そして現実でもその少年が視えるようになったしまった
 婚約者悟史の勧めて精神科医のカウンセリングを受けることにした
 そして、悪夢の原因が記憶のない小学生時代にあることが分かる
 その時期には母親や同級生が次々と水死していること、
 謎の生物「ヒュー」を飼っていたことも判明するのだったが・・・
タイ編『記憶』
 プランは息子のサンと二人暮し
 一日中誰かに尾行されたり見張られたりしている恐怖から睡眠薬が
 欠かせない生活を送っていた
 ある日、空になったはずの睡眠薬の瓶が新品に換わっていたり、
 見知らぬ女性から手紙が届いたりと不思議なことが起こり始める
 気になったプランは手紙の差出人プラウを訪ねる事にする
 しかし、プラウは昨晩プールで溺死していた
 更にアパートの守衛から「二人は仲良しだったのに知らなかったんですか?」
 と言われ混乱するプラン
 果たしてプランとプラウの関係は?プランの身に何がおきているのか?

3作とも怖いです(+_+)
アジアのホラーは本当に視せ方が上手いです
チラ見せで注意を引き、「今の何?」と思ったところでガバッと襲ってきます
特に『記憶』の設定が凄い・・・
逆に『闇』のラストは、ちょっとガッカリです 途中まではいい感じだったのに
『隣人』も嫌なラストですね
3作に繋がりはないですが、「水」が共通して物語の核心にあります
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
'06-086 『ブラックナイト』 闇に歌えば Singin' In The Dark/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる