闇に歌えば Singin' In The Dark

アクセスカウンタ

zoom RSS '06-077 『ローズ・イン・タイドランド』

<<   作成日時 : 2006/09/12 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

それは死体と暮らす妄想少女の物語
色んな意味でヤバい作品だろう、これは
登場人物みんなが狂ってやがる\(゜ロ\)(/ロ゜)/
首だけのバービー人形が友達の妄想少女ローズ
父親が麻薬でショック死してても「まだあっちの世界に行ったままなのね」と
放置プレイ(というか現実を認めたくないだけ?)
近所の女デルは蜂アレルギーで剥製マニア
動物はもちろん、母親までも剥製にしてしまう
ついでにローズの父親も剥製化、どうやら昔は恋人同士らしい
デルの弟ディケンズは知的障害者
列車を巨大な鮫だと思い込み、いつか狩ってやると燃えている
ローズとは妄想仲間として仲良くなる
ちなみにはローズの祖母から性的悪戯をされていたらしい

この三人をメインに物語りは進むわけだが・・・
まともな展開になるわけないやん
というかローズとディケンズのキスシーンはマジでヤバいだろ(^_^;)

主演のジョデル・フェルランドが11歳とは思えない色気を振り撒きまくる
ロリやペドの人達は、こういう色気に負けるんだろうなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ローズ・イン・タイドランド
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/09/26 01:27
≪ローズ・イン・タイドランド≫
ローズ・イン・タイドランド ...続きを見る
ミーガと映画と… -Have a goo...
2007/10/17 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
'06-077 『ローズ・イン・タイドランド』 闇に歌えば Singin' In The Dark/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる